ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て・教育 > 親子で交流 > さくら湖周辺の魚:オオクチバス

さくら湖周辺の魚:オオクチバス

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月24日更新

オオクチバス/スズキ目・スズキ科・サンフィッシュ亜科・オオクチバス属

オオクチバスの写真

別名ブラックバスとも呼ばれています。その名のとおり、とても口が大きな魚です。
1925年に北アメリカから芦ノ湖へ移入され、その後、全国的に見られるようになりました。
湖沼や河川の流れの緩やかなところに生息し、落下昆虫、水生昆虫、甲殻類、魚などを食べます。
その食性から生態系が変わってしまうことが危惧されています。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。