ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

天体写真:太陽:太陽黒点

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月24日更新

2002年6月1日 眼視級?の太陽黒点出現

  2002年6月1日 眼視級?の太陽黒点出現の写真

6月11日におこる部分日食のリハーサルで久しぶりに太陽に望遠鏡を向けると、何と肉眼でも見えるような大黒点群が出現しているではありませんか!
太陽の表面温度は約6000℃ですが黒点の温度は約4500℃と周りよりも低いので黒く見えます。黒点からは強力な磁力線が出ており、大抵、磁力線の出口と入口にあたる黒点が対で現れます。
また、太陽は11年を周期として活動が活発な時期とそうでない時期を繰り返しており、活発な時期にはたくさんの黒点を観察できます。
太陽の直径は地球の約109倍です。今回出現した群の最大の黒点の直径は地球の2倍から2.5倍(26000kmから32000km)くらいはあるかと思われます。 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。