ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > ふくしまふるさとワーキングホリデー受入企業等の募集について

ふくしまふるさとワーキングホリデー受入企業等の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月24日更新

福島県では、「ふくしまふるさとワーキングホリデー」として、県外に居住する大学生などを一定期間受入れ、働く場を提供してくださる企業等を募集しています。

ふくしまふるさとワーキングホリデーとは

県外に居住する大学生などが2~4週間程度、県内の企業等で働きながら滞在し、地域との交流を通して、福島の暮らしを学び、体験する事業です。

募集対象

事業参加者と一定期間労働契約を締結し、賃金を支払うなど、受入対応することができる団体又は個人
※基本的に業種や仕事内容は問いません。

受入・滞在時期

令和2年1月~3月の間で希望する時期
※原則2~4週間程度

滞在先

徒歩や送迎等により通勤ができる宿泊施設

依頼事項

(1)利用可能な寮や社宅等がある場合は、参加者の滞在先としてご提供願います。
(2)労災保険に加入するなど、労働関係法令を遵守願います。
(3)県や市町村等が参加者を対象としたイベントを実施するにあたり、勤務日等の調整にご協力願います。

その他

(1)期間中は、県で全ての参加者を傷害保険に加入させます。
(2)受入れに伴い発生する作業着や寮費等の実費分(賃金は除く)は、県で負担します。
(3)参加者の宿泊費(寮費を除く)の一部を県で助成する予定です。

お申込み期限

令和元年度11月15日(金)

お問合せ先

福島県地域振興課 ☎024-521-7118

 

 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。