ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財務課 > 三春町役場庁舎及び周辺関連施設整備基本構想を策定しました。

三春町役場庁舎及び周辺関連施設整備基本構想を策定しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日更新

 基本構想策定の目的

 この基本構想は、役場庁舎をはじめ、町民図書館、中央児童館(現子育て支援センター)、保健センターなど、中心市街地において、今後更新、複合化、転用等の検討が必要な公共施設の最適な配置計画を行うものです。

 また、これまで三春町が進めてきた「三春町公共施設整備方針検討委員会(中間報告)」、「同(最終報告)」、「三春町役場庁舎整備基本計画」に示された役場庁舎や図書館他関連公共施設が備えるべき機能を分析・再整理し、限られた予算の中で最良の計画が進められるよう、上記以外に必要となる視点や与条件についても加え取りまとめることで、役場庁舎及び関連施設の基本設計等、建築工事へのスムーズな移行が図られることを目的とするものです。

○ 三春町役場庁舎及び周辺関連施設整備基本構想(全文) [PDFファイル]

○ 第1章 基本構想策定の目的と背景

○ 第2章 検討公共施設の現況と課題

○ 第3章 検討公共施設の整備方針     

○ 第4章 検討公共施設の機能・課題

○ 第5章 検討対象敷地

○ 第6章 公共施設配置計画(ゾーニング)の検討

○ 第7章 実現化方策の検討

○ 第8章 公共施設配置計画(ゾーニング)の選定

○ 第9章 今後の課題

  第1章から第4章(表紙目次含む) [PDFファイル]

  第5章から第9章 [PDFファイル]

  三春町公共施設整備検討会議設置要綱 [PDFファイル]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)