ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > B型肝炎被害に関する無料相談窓口について

B型肝炎被害に関する無料相談窓口について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日更新

弁護士によるB型肝炎特措法無料相談会の開催について

昭和23年7月1日から昭和63年1月27日の間、満7歳になるまでに、集団予防接種を受けたことがある方で以下の4つの条件を満たす方は、一定の手続きによって、給付金を受け取ることができます。
1 B型肝炎ウイルスに持続感染している方
2 満7歳になるまでに集団予防接種を受けた方
3 昭和23年7月1日から昭和63年1月27日の間に、集団予防接種を受けた方
4 集団予防接種以外の感染原因(母子感染、輸血)がない方

※給付金対象者から母子(父子)感染している方や、給付金対象者の相続人も対象となります。
※感染しているかどうかを調べるためには、肝炎ウイルス検査を受けましょう。
認定手続きについては、弁護士による相談会において、わかりやすくご説明します。
郡山会場では、病気、治療などについて語り合う懇談会も予定されています。

日程表
日  時受 付 時 間会 場    場 所
6月9日土曜日午後1時30分から午後3時

白河中央公民館第1、第3講習室

白河市天神町2番地

6月23日土曜日

南相馬市市民情報交流センター

南相馬市原町区旭町2-7-1

7月21日

けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター)第4会議室

郡山市堤下町1-2

  • 事前申し込みが優先ですが、当日会場においても受付できます。
  • 裁判手続きへの参加を検討している方については、詳しい資料をお送りしますので下記へお問合せください。

お問合わせ先

全国B型肝炎訴訟新潟事務所
全国B型肝炎訴訟新潟弁護団 代表 弁護士 足立 定夫(新潟県弁護士会所属)

〒951-8062
新潟市中央区西堀前通1番町703番地
西堀一番町ビル601号
電話:025-223-1130
Fax:024-378-1662
(相談受付:平日午前9時から午後5時)
※土日祝祭日は除く