ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 平成31年4月より介護用品給付券交付事業を始めます

平成31年4月より介護用品給付券交付事業を始めます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月9日更新
 現在、町では在宅で生活する寝たきり高齢者等に対し、経済的負担の軽減を目的として、紙おむつ給付事業を実施しております。
 この事業は、家族支援事業として、国や県からの補助を受けて実施しております。しかし、介護認定を受ける方が増加し、介護サービス費も年々増加していることから、このたび事業の見直しを行いました。
 これまでの紙おむつの現物支給から介護用品給付券として対象者へ支給します。また、今回の見直しに伴い、平成31年4月より次のとおり対象要件も変更となります。

1 交付対象要件(すべてに該当の方)
 (1)在宅する65歳以上の方
 (2)町内に住所を有し、介護認定が要介護3以上の方
 (3)町民税が非課税の方
 ※施設入所(グループホームを除く)及び医療機関へ入院している方は除きます。

2 給付券交付額 3,000円/月
 (町が指定する業者へ給付券を提示し、介護用品と引き換える。)

3 申請方法
   保健センターにて、平成31年2月より申請の受付を開始します。
   なお、現在紙おむつ給付事業を受給している方には、個別で通知しています。

4 問合せ先
  保健福祉課 高齢者福祉グループ
  電話62-3166
  Fax 62-0202