ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入等助成について

軽度・中等度難聴児補聴器購入等助成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月24日更新

 難聴児の言語習得、教育における健全な発達支援のため、身体障害者手帳交付の対象とならない軽度・中等度の難聴児(18歳未満)の保護者に対して、補聴器購入費用の一部を助成します。

1 助成要件

(1)三春町に住所を有していること。

(2)両耳の聴力レベルが原則30デシベル以上70デシベル未満で身体障害者手帳の交付対象とならない難聴児

(3)補聴器の装用により、言語習得等の一定の効果が期待できると医師が判断する児童

(4)保護者の属する世帯に町民税所得割46万円以上の世帯員がいる場合は対象外になります。

2 1台(片耳)あたりの基準上限額は15万円とし、購入費の3分の2を負担いたします。

3 必要な書類

(1)申請書 申請書様式

(2)医師の意見書 意見書様式

(3)上記(2)の医師意見書に基づき補聴器販売業者が作成した見積書

(4)課税状況確認同意書 同意書様式

 ◇問い合わせ先  保健福祉課社会福祉グループ Tel0247-62-3166 Fax0247-62-0202

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)