ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業課 > 働き方改革関連法について

働き方改革関連法について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月1日更新

 時間外労働の上限規制の導入など「働き方改革関連法」が2019年4月1日から順次施行されます。本法律は、労働者がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する働き方改革を総合的に推進するため、長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保のための措置を講じることとされているところです。
 福島労働局としては、これにより県内の各企業において若者、高齢者、女性、障がい者、仕事と育児・介護・治療を両立する方などが、それぞれの職場で生きがいを持って能力が発揮できる職場環境が整備され、「魅力ある職場づくり」を通して、優秀な人材の確保と雇用の継続を実現すべく、施策を進めていきたいと考えております。詳しくは、福島労働局HPまで。

URL(https://jsite.mhlw.go.jp/fukushima-roudoukyoku/banner/_120328_00001.html)