ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・土地 > 建築 > 木造住宅耐震診断者派遣事業及び耐震改修促進事業のお知らせ

木造住宅耐震診断者派遣事業及び耐震改修促進事業のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月9日更新

三春町木造住宅耐震診断者派遣事業

 町内に存する旧耐震基準(昭和56年5月31日以前に工事着手)により建設された木造住宅の耐震診断を希望する場合、町が建築士等を派遣して耐震診断及び補強計画の作成を実施します。

対象となる木造住宅

 次のすべてに該当する住宅

 (1) 所有者(町税を滞納していない者に限る。)が自ら居住する住宅

 (2) 昭和56年5月31日以前に工事着手された一戸建て住宅

 (3) 在来軸組工法、伝統的工法、枠組壁工法等による木造3階建て以下の住宅

 (4) 過去にこの事業による耐震診断を受けたことがない住宅

耐震診断者派遣に要する費用

  個人負担額 8,000円

  ※その他、耐震診断者派遣に要する費用は三春町が負担します。

三春町木造住宅耐震改修促進事業

  現行の耐震基準を満たさない木造住宅の耐震性能を向上させる「耐震改修」費用の一部を補助しています。

対象となる木造住宅

次のすべてに該当する住宅
(1)昭和56年5月31日以前に着工されたもの
(2)所有者が自ら居住している一戸建ての専用住宅又は併用住宅(住宅の用途に供する部分の床面積が延べ面積の2分の1以上であるものに限る。)

(3)在来軸組構法、伝統的構法又は枠組壁工法により建築された地上階数が3以下のもの

(4)耐震診断により耐震基準に適合していないと診断されたもの

(5)建築基準法の規定に違反する建築物でないもの

(6)この要綱による補助金の交付を受けたことがないもの

補助金額   

 一般改修: 工事費の1/2かつ最大100万円
 段階改修: 工事費の1/2かつ最大60万円(簡易改修・部分改修)

募集期間及び問い合わせ先

募集期限

   平成29年9月29日(金)まで

応募方法

 建設課建築グループ備え付けの派遣申込書に必要書類を添付し提出してください(様式をダウンロードできます)。詳しくはお問い合わせ下さい。

 三春町木造住宅耐震診断者派遣申込書 [Wordファイル/14KB]

 三春町木造住宅耐震改修促進事業補助金交付申請書 [Wordファイル/38KB]

注意事項 

 実施予定件数に達した時点で本年度の申込受付を終了します。