本文までスキップする

歴史民俗資料館

現在地

秋季企画展「三春のおけいこ」開催

印刷

秋季企画展「三春のおけいこ」開催

皆さんの中では、子どものころに習い事をしていたり、大人になって始めてみたという方は多いのではないでしょうか。
三春町では、どのような「おけいこ」があったのでしょう。

江戸時代、三春においては、教育を重視する藩風もあり、武芸や茶道といった稽古事が盛んでした。
明治時代以降、学校教育制度が整うと、田村中学校の生徒が柔道で活躍するなど、稽古事の担い手やありかたが変わっていきます。
戦後は生活を豊かにし、楽しむための「習い事」が広がり、各地区に公民館などが整備され、生涯学習が発展しました。

歴史民俗資料館では、当時のお免状や伝書、写真などから「おけいこ」の変遷をたどり、その多様な広がりを紹介する企画展を開催します。

■会場 三春町歴史民俗資料館
■期間 令和4年10月8日(土)~12月4日(日)
■時間 午前9時~午後430分まで(入館は4時まで)
■休館日 月曜日と祝日の翌日(祝日は開館します)
■入館料 一般・大学生等:300円 小中高校生等:150

※東北文化の日について
 1029日(土)と30日(日)は、東北文化の日により、歴史民俗資料館と郷土人形館の入館が無料となります。

令和4年度秋季企画展ポスター

令和4年度秋季企画展ポスター (2.4MB)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
get adobe reader

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

トップに戻る