ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフインデックス > 生涯学習 > 歴史民俗資料館 > 河野広中伝4 自由民権記念館|歴民コラム|三春町歴史民俗資料館
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 文化・生涯学習 > 生涯学習施設 > 歴史民俗資料館 > 河野広中伝4 自由民権記念館|歴民コラム|三春町歴史民俗資料館
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

河野広中伝4 自由民権記念館|歴民コラム|三春町歴史民俗資料館

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月1日更新

歴民コラム

河野広中伝4 自由民権記念館

歴史民俗資料館の1階に、「自由民権記念館」があるのをご存知でしょうか。
三春から輩出された多くの自由民権運動家の業績を後世に伝えるべく、昭和50年代に町内外の協賛者の方々のご協力によって、資料館に併設された記念館です。
なお、自由民権の名を冠した資料館や博物館は、全国でも三春を含めて3館しかありません。

記念館では、三春町内外の自由民権運動家の活動の軌跡を、資料や肖像写真などでたどることができます。
記念館の一角には、研究家であり、三春の自由民権運動について著作を多数残した、研究家の高橋哲夫氏のコーナーも設けられています。
また、希望の方は自由民権運動に関する書籍が閲覧できます。

河野広中に関するものでは、広中が使用していたシルクハットや直筆の掛け軸などの遺品等を展示しています。
刀が仕込まれている杖など、広中の活動の激しさや往年の姿が想像できるような品も見ることができます。

資料館では、7月31日から本年度第2回企画展「三春と戦争」を開催します。
企画展とあわせて、自由民権記念館にもぜひ足をお運びください。

(2021年8月)

自由民権記念館の内部

自由民権記念館の内部

自由民権記念館展示のようす

自由民権記念館展示のようす