本文までスキップする

現在地

さくら湖周辺の水棲昆虫:マツモムシ

印刷

マツモムシ/半翅目・マツモムシ科

マツモムシの写真

大きさ約10から14mmの小さくてかわいらしいイメージですが、水に落ちた昆虫や魚などの体液をするどい口で吸います。
長い後あしを、ボートのオールのように使って、普通は腹を上側にして泳ぎます。
不用意につかむと、するどい口で刺されてしまいます。かなり痛いので、注意して観察しましょう。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

トップに戻る