ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業課 > 中小事業者等支援給付金2回目の交付を行います

中小事業者等支援給付金2回目の交付を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月5日更新
新型コロナウイルス感染症拡大により、経営状況等に大きな影響を受けている町内の事業者、農業者の皆さんへ給付金を交付します。

支給額

1事業者(経営体)あたり 一律10万円

支給対象事業者等

(1)町内に事業所を有する中小事業者、個人事業主
(2)中小企業基本法に規定する中小企業者及び小規模企業者
(3)令和3年1月1日現在における三春町認定農業者及び認定新規就農者

支給対象となる事業者

A.三春町商工会に加入している事業者等
B.三春町商工会非加入の下記の事業者等
(1)製造業
(2)建設業
(3)飲食店(食堂、カフェ、喫茶店など)
(4)小売店(日用品、食品酒類、雑貨など)
(5)旅館、宿泊所
(6)サービス業(自動車整備、塾・教室、ガソリンスタンドなど)
(7)理容店、美容店
(8)バス、タクシー
(9)請負等による事業を行う個人事業者(雇用関係を持たない者)
(10)農業者(認定農業者、認定新規就農者)

支給対象とならない事業者

(1)国が実施する「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」支給決定者または今後受ける予定のある者
(2)福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(時短営業協力金)支給決定者
(3)売上の減少した中小事業者に対する一時金(福島県版一時金)支給決定者または今後受ける予定のある者
(4)病院、医科診療所、歯科診療所、薬局、介護保険サービス事業所、障がい者福祉サービス事業所 等
(5)金融機関、郵便局、政治・経済・文化・宗教団体、保険業

支給要件

(1)中小事業者等
  令和2年11月から令和3年1月までのいずれかの月で、売上げ等が前年同月比30%以上減少していること
(2)認定農業者・認定新規就農者
  令和2年1月から12月までの1年間の農業収入が、前年比30%以上減少していること
 (法人については、令和2年1月から12月の属する事業年度の農業収入を前期と比較)

申請期間

令和3年4月12日(月曜日)から令和3年7月30日(金曜日)

提出書類

中小事業者等

■法人
(1)前事業年度の確定申告書別表1及び法人事業概況説明書の控え(写し)
(2)対象月の売上高等(月間収入)がわかる書類(売上台帳等)
(3)振込先口座の通帳等の写し(表紙及び表紙を開いたページ)

■個人
(1)前年の確定申告書第1表または住民税申告書の控え(写し)
 上記のほか ・青色申告者:所得税青色申告決算書控え(写し)
       ・白色申告者:収支内訳書控え(写し)
(2)対象月の売上高等(月間収入)がわかる書類(売上台帳等)
(3)本人確認できる書類(運転免許証等)
(4)振込先口座の通帳等の写し(表紙及び表紙を開いたページ)

認定農業者等

■個人
(1)令和2年の確定申告書第1表、収支内訳書(農業所得)の控え(写し)
(2)令和元年の確定申告書第1表、収支内訳書(農業所得)の控え(写し)
(3)振込先口座の通帳等の写し(表紙及び表紙を開いたページ)

■法人
(1)令和2年1月から12月の属する事業年度の確定申告書別表及び上記の前期の属する事業年度の確定申告書別表
(2)振込先口座の通帳等の写し(表紙及び表紙を開いたページ)

申請先及びお問い合わせ先

■中小事業者等
 三春町役場産業課
  商工観光グループ 0247-62-3960
 または三春町商工会 0247-62-3523

■認定農業者等
 三春町役場産業課
  農林グループ  0247-62-2112 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。