ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業課 > 三春滝ザクラ天然記念物指定100周年記念事業について

三春滝ザクラ天然記念物指定100周年記念事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月27日更新

三春滝ザクラ天然記念物指定100周年記念事業について

    三春滝ザクラは、大正11年(1922年)に桜の木として初めて国の天然記念物に指定され、令和4年(2022年)をもって指定100周年 を迎えます。

 三春滝ザクラは、東日本大震災などいくつもの苦難を乗り越え、毎年、美しい花を咲かせ、観る人に希望と勇気を与えてくれました。

 町のシンボルとして、地元住民をはじめ多くの方々に長く愛され、守り、受け継がれてきた三春滝ザクラの指定100周年を祝うとともに、滝ザクラの歴史や魅力を発信し続け、後世に受け継いでいくため、「三春滝ザクラ天然記念物指定100周年」に関連した各種記念事業を実施します。

 記念事業は、今年度から令和5年度にかけて実施していく予定です。内容は、町ホームページ等で随時、お知らせしていきます。

※三春滝ザクラは、国の天然記念物の指定を受けた際の正式名称です。記念事業では、この標記を使用していきます。

満開の滝ザクラ

記念事業の5つのキーワード

 三春滝ザクラの指定100周年という節目を祝い、次の100年につなげていくという想いを込め、5つのキーワード(「見て」、「感じて」、「知って」、「伝えて」、「守る」)を設定しました。

5つのキーワード

記念事業のロゴマーク・キャッチコピーについて

 記念事業の各種プロモーションに活用するための「ロゴマーク」を制作しました。

 現在、ロゴマークと併用して使用する「キャッチコピー」を募集しています。

ロゴマーク

 三春滝ザクラを「見て」、「感じて」、「知って」もらうことで「新たな魅力や価値」を創出し、後世に「伝えて」、「守る」ための取り組みを行うことで過去、現在、未来の「絆」を結ぶ存在を目指すという想いを込め、背景をダイヤモンド型で表現しています。※利用に関する規程を作成中です。町民や事業者の皆さまの利用については、別途お知らせします。

100周年記念ロゴマーク

キャッチコピー

募集内容

  記念事業の各種プロモーションに活用するためのキャッチコピー

・三春滝ザクラの天然記念物指定100周年という節目を祝い、次の100年につなげていくという想いを簡潔かつ印象的に表現してください。

・おおむね20文字以内とし、漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字の使用を可能とします。

※プロやアマ、年齢を問わず、誰でも応募できます。

※一人何点でも応募できます。

募集要項 [PDFファイル/188KB]を確認の上、応募してください。

応募方法

 応募用紙 [Wordファイル/26KB]に必要事項を記入し、下記応募先まで郵送/持参/FAX/かんたん申請・申込システムのいずれかで応募してください。

・応募締切 令和4年1月28日(金) ※郵送の場合、当日の消印有効

※応募用紙は、役場庁舎1階窓口、三春きたまち蔵「TENJIN」にて配布します。

※持参の場合、役場庁舎1階窓口でも受付できます。

賞および副賞

 ・最優秀賞(採用作品) 1点/副賞 3万円相当の賞品

 ・優秀賞 2点/副賞 5千円相当の賞品

結果発表

  町ホームページ等で発表します。

応募作品の取り扱い

 応募作品の著作権、その他一切の権利は、三春町に帰属するものとします。

応募先/問い合わせ先など

  〒963-7751 三春町字北町10

  (株)三春まちづくり公社 観光部(滝ザクラ100周年記念事業キャッチコピー公募事務局)

  電話0247-62-3690 Fax0247-62-3698 

 

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)