本文までスキップする

児童手当・特例給付

印刷

 令和4年6月分(令和4年10月支給分)から児童手当制度が従来より一部変更になりました。
 詳細については、こちらからご確認ください。

支給対象

 中学卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方

  ※児童を養育する父母のうち、生計を維持する程度の高い方(父母のうち所得の高い人)が受給者となります。
  ※児童が海外に居住している場合、留学中の場合を除き、支給の対象となりません。
  ※児童が里親委託されている場合や、児童福祉施設等に入所している場合は、里親や施設の設置者等が児童手当を受けることになります。
  ※未成年後見人や父母指定者(父母等が海外に居住している場合に父母が指定した人)についても、父母同様の要件で児童手当等を受け取ることができます。

  ※公務員の場合は、勤務先から児童手当等が支給されますので、勤務先へ申請してください。

手当の額

 【手当の月額(対象児童1人あたり)】

児童の年齢

所得制限限度額未満の方
【児童手当】

所得制限限度額以上
所得上限限度額未満の方
【特例給付】

3歳未満

一律 15,000円

一律 5,000円

3歳以上小学校修了前

10,000円
(第3子以降は15,000円)

中学生

一律 10,000円

  ※「第3子以降」とは、高校卒業まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3番目以降をいいます。
  ※所得制限限度額・所得上限限度額については、次にてご確認ください。

所得制限限度額・所得上限限度額

 【所得制限限度額・所得上限限度額表】

 

➀所得制限限度額

➁所得上限限度額

扶養親族の数

所得額
(万円)

収入額の目安
(万円)

所得額
(万円)

収入額の目安
(万円)

0人

622

833.3

858

1071

1人

660

875.6

896

1124

2人

698

917.8

934

1162

3人

736

960

972

1200

4人

774

1002

1010

1238

5人

812

1040

1048

1276

  ※「収入額の目安」は、給与収入のみで計算しています。あくまで目安であり、実際は給与所得控除等を控除した後の所得額で所得制限を確認します。

  ※所得の判定について
    (例)令和4年6月分から令和5年5月分…令和4年度(令和3年)の所得で判定します。
        令和5年6月分から令和6年5月分…令和5年度(令和4年)の所得で判定します。

 ◆「➀所得制限限度額」未満の場合…【児童手当】が支給されます。
 ◆「➀所得制限限度額」以上、「➁所得上限限度額」未満の場合…【特例給付】が支給されます。
 ◆「➁所得上限限度額」以上の場合…手当は支給されません。【資格消滅】
    ※次年度、所得額が決定し、その所得が「➁所得上限限度額」を下回った場合は、改めて認定請求書の提出が必要となります。

手当の支給月

 【支給月】

支給日

対象月

6月10日

2月から5月分

10月10日

6月から9月分

2月10日

10月から1月分

  ※支給日が土・日・祝日の場合は、その直前の平日に支給します。

申請手続き

  手続きに必要なもの(新規で申請(認定請求)するとき)

 1 申請者名義の口座情報がわかるものの写し(通帳やキャッシュカードなど)
 2 申請者の健康保険被保険者証(国民年金加入者または年金未加入者は不要です。)
 3 申請者及び配偶者のマイナンバーが確認できる書類
 4 児童のマイナンバーが確認できる書類(児童と別居している場合)

 必要な手続き一覧について

申請または届出が必要なとき

提出書類

新たに受給資格が生じたとき
(第1子が出生したとき、他市町村から転入したとき、公務員を退職したときなど)
認定請求書
支給対象となる児童が増えたとき(第2子以降の出生など) 額改定認定請求書
支給対象となる児童が減ったとき
(離婚したとき、対象児童が施設に入所したときなど)
額改定届

支給対象となる児童がいなくなったとき
(離婚したとき、対象児童が施設に入所したときなど)

受給事由消滅届
受給者が公務員になったとき(公務員は勤務先から支給されます。) 受給事由消滅届
受給者または養育している児童の名前が変わったとき 氏名等変更届
受給者が死亡したとき 未支払児童手当請求書
振込先の金融機関を変更したいとき(名義人は受給者に限ります。) 金融機関変更届
児童と別居の場合(児童のマイナンバーがわかる書類をお持ちください。) 別居監護申立書


  ※手続きに必要なものの詳細については、子育て支援課までお問い合わせください。
  ※変更事由が生じた場合は、速やかに申し出てください。
  ※支給要件を満たしていないにもかかわらず、手当を受給していた場合、受け取った手当は返納していただくことになりますのでご注意ください。

支給開始月

  原則、申請していただいた翌月分から支給対象となります。遡っての支給はできません。
  なお、事由発生の翌日から15日以内に申請した場合は、事由発生月の翌月分から支給対象となります。

申請等窓口

  三春町子育て支援課 (〒963-7796 三春町字大町1-2)

  

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課 子育て支援グループ

〒963-7796 福島県田村郡三春町字大町1番地の2
Tel:0247-62-0055  Fax:0247-62-3232

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
get adobe reader

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

トップに戻る