ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

図書館:チョウとガの違い

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月24日更新

チョウとガは似ているけれど、どこが違うのかな?

代表的な区別をあげますが、例外もあるので注意しましょう。

チョウ(オオムラサキ)

オオムラサキの写真

触覚

先がこん棒のようにふくらんでいます。

体のつくり

ガと比べると、細い体です。

生活

日中に活動し、静止する時にハネの表面を合わせる。

ガ(ヨナグニサン)

ヨナグニサンの写真

触覚

羽毛状で、オス・メス違う形の種類が多い。

体のつくり

厚いりん粉、りん毛が発達しています。

生活

夜行性が多く、ハネを広げたまま静止します。

*ガの連結器とは、前ばねと後ばねを一緒に動かすためのものです。

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。