ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフインデックス > 生涯学習 > さくら湖周辺の野鳥:サンコウチョウ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て・教育 > 親子で交流 > さくら湖周辺の野鳥:サンコウチョウ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 文化・生涯学習 > 生涯学習施設 > さくら湖周辺の野鳥:サンコウチョウ

さくら湖周辺の野鳥:サンコウチョウ

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月24日更新

サンコウチョウ/スズメ目・カササギヒタキ科

  サンコウチョウの写真
撮影/水野仲彦 氏

樹木が良く茂った暗い環境を好みます。飛んでいる昆虫を追いかけてフライングキャッチします。サンコウチョウ(三光鳥)という名前は、さえずりを「ツキヒホシ(月日星)ホイホイ…」と聞きなすことからついたと言われています。

全長

オス45cm メス18cm

翼開長

28cm

時期

4月から9月

鳴き声

チーチョホイ、ホイホイ。

特徴

オスメスともに、冠羽があり、くちばしと目の周りがコバルトブルー。オスの長い尾が特徴。 

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。