ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 町長あいさつを更新しました

町長あいさつを更新しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月10日更新

町長
三春町長 鈴木義孝

 三春町のホームページへようこそ。三春町長の鈴木義孝(よしのり)です。

 新年あけましておめでとうございます。

 町民の皆さまには、希望に輝く新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、昨年中は、町政全般にわたり、あたたかいご支援とご協力を賜りましたことを厚くお礼申し上げます。

 昨年のわが町を振り返りますと、社会情勢は引き続き厳しい状況にある中、様々な事業を推進することができ、躍進した一年でありました。

 まず、東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う除染事業については、皆さまのご協力により住宅地及び町道の除染を進めることができました。除染廃棄物につきましては、引き続き仮置場からの早期搬出を強く要望してまいります。

 次に、町と福島ガイナックスで制作した町のピーアールアニメーション「三春のハルミーゴ」を、インターネット上の三春町公式チャンネルで配信いたしました。小学生から高校生までの方々が声優を務め、「三春」という美しい名前の町の魅力を全国に広めるだけでなく、これらの取り組みが、子供たちの将来の夢につながるきっかけになれば、大変喜ばしいことと考えております。その他にも、舞鶴城跡における一夜城や「明徳門」の開門式などを行った「第2回お城山まつり」、福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」のオープン、ブータン王国における日本式庭園「三春ガーデン」の完成など、明るい話題が多くありました。

 しかしながら、一方では、熊本地震や福島県沖地震、台風による全国的な被害など、自然災害が数多く発生しました。あらためて、被害にあわれた皆さまへお見舞いを申し上げます。

 本年は、災害のない一年でありますことを願うとともに、町民の安全安心を最優先に、明るい話題が豊富となるよう、「第7次三春町長期計画」に掲げる基本目標に則して全力で町政運営を進めてまいります。特に本年は、岩手県一関市、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ライスレイク市との姉妹都市締結30周年の節目の年でもあり、関係する皆さまと協議をしながら更なる交流を深め、次の40年、50年の始まりの年にしてまいります。

 結びに、新年が皆さまにとりまして希望に満ちた幸多い年となりますよう御祈念申し上げまして年頭の挨拶といたします。