ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子育て支援課 > 5歳児発達相談事業(5歳児健診)について

5歳児発達相談事業(5歳児健診)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新
   5歳頃は、友だちとの遊びや集団での生活を通して、コミュニケーションの力をはぐくみ、社会のルールを学んでいく大切な時期です。この時期に、子ども一人ひとりの個性に合わせた関わりをしていくことで、子どもの自信とやる気が育まれ、社会の中でいろいろなことにチャレンジし、経験していくことができます。

 5歳児発達相談事業は、家庭での様子や、保育所・幼稚園での活動場面の様子から、お子さんの成長や育児、集団との関わり、生活習慣などについて焦点を当て、どのようなところに困り感があるのかを知り、安心して就学が迎えられるよう保護者の方と一緒に対応や支援の方法を考えていく健診です。

通知方法

町内の保育所・幼稚園に通園しているお子さん

  保育所・幼稚園を通して通知します。

町外の保育所・幼稚園、未就園のお子さん

  個別に通知します。

実施場所

町内の保育所・幼稚園に通園しているお子さん

  各保育所、幼稚園で実施します。

町外の保育所・幼稚園、未就園のお子さん

  保健センターで実施します。

対象者

 年中児