ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町の施策 > 各種計画 > 新・三春病院経営プラン

新・三春病院経営プラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新
 

新・三春病院経営プランの目的

 多くの公立病院において、経営の悪化により医療提供体制の維持が課題となり、平成19年12月24日付けで国は「公立病院改革ガイドライン」を策定し、これを基に病院事業を設置している地方公共団体は、「公立病院改革プラン」を作成し改革に取り組み、一定の効果をあげました。
 しかし、依然として医師不足等の厳しい環境が続いており、人口減少や少子高齢化が急進する中で、医療需要が大きく変化することが見込まれ、地域ごとに適切な医療提供体制の再構築への取り組みが求められています。国は、平成28年3月31日付け「新公立病院改革ガイドライン」を作成し、病院事業を設置している地方公共団体に対し、「新公立病院改革プラン」の策定を求めています。
 本町が設置する「三春町立三春病院」については、「三春病院経営プラン」を策定し、県立病院の移譲を受け経営形態の見直しが既に行われていますが、現在の取り組み状況や成果を検証し、更に充実した運営ができるよう本計画を作成するものです。 

新・三春病院経営プラン

※PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe社のAdobereaderが必要です。

新・三春病院経営プランの全文をダウンロードする

  新・三春病院経営プラン(本文) [PDFファイル/1MB]

  新・三春病院経営プラン(表紙、目次) [PDFファイル/128KB]

 

計画の期間

 本計画の計画期間は、平成28年度から平成32年度を目標とする5か年計画とします。
 なお、新・改革プランは、地域医療構想と整合的であることが求められることから、本計画策定後に、地域医療構想の達成を推進するために行う関係者との協議の場(地域医療構想調整会議)の合意事項と齟齬が生じた場合は、すみやかに修正をいたします。 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)