ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 介護保険 障害者控除認定書の発行について

介護保険 障害者控除認定書の発行について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月18日更新
 要介護認定者を対象に、障害者等に準ずる方であると町長が認める場合、所得税や個人住民税の障害者控除の適用を受けるための「障害者控除認定書」を交付いたします。「障害者控除対象者認定書」は、税法上の申告にのみ有効です。
 昨年まで対象となるすべての方に勧奨通知を送付しておりましたが、本年度より必要となる方にのみ個別に交付いたします。認定書は1月下旬より交付可能となります。

 なお、認定書が必要となる方は次のような方です。
1.税務署での申告受付会場で申告する場合(青色申告等)
2.税務署へ申告書を郵送し申告する場合
3.三春町以外の市町村で申告する場合(三春町の申告会場で申告する場合は不要です)
 確定申告をしない場合は、必要ありません。また、障害者手帳等をすでに所持している場合は、障害者手帳等の等級より認定書の区分の方が重度となる場合のみ認定書が必要となります。

○申請方法
(1)保健福祉課窓口での交付の場合
   申請する方の印鑑をお持ちのうえ申請してください。
(2)郵送での交付の場合
   事前に保健福祉課に電話にて認定書の送付を依頼し、町から送付された認定書に必要事項を記入、押印のうえ申請してください。なお、郵送での申請の際は、返信用封筒(82円切手を貼付したもの)を同封してください。

○要介護認定者の障害者控除区分
(1)1号被保険者(65歳以上の方)
 ・要支援1、2…該当しません
 ・要介護1、2…「障害者」に該当します
 ・要介護3…「障害者」または「特別障害者」に該当します
       ※要介護認定時の心身の状態により
 ・要介護4、5…「特別障害者」に該当します
(2)2号被保険者(40歳から64歳の方)
 ・要支援1、2…該当しません
 ・要介護1、2…該当しません
 ・要介護3…該当しません
 ・要介護4、5…「特別障害者」に該当することがあります。
         ※要介護認定時の寝たきりの度合いにより

○問い合わせ
・介護保険に関すること 保健福祉課 高齢者福祉グループ
            電話62-3166 Fax62-0202
・税の申告に関すること 税務課 課税グループ
            電話62-8127 Fax62-5155

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。