ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

三春町の通いの場

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新

通いの場(サロン)とは?

通いの場(サロン)は、高齢者の方がいきいきと暮らすための地域の活動の場です。

平成6年から全国的に推進されており、地域住民が主体となって運営され、誰でも参加できる地域交流の場です。

地域によっては、高齢者だけでなく、子供や障がいを持つ方、子育て中の若い方など、さまざまな年代の交流の場となっているサロンもあります。

●厚生労働省のホームページ 「地域がいきいき 集まろう通いの場」https://kayoinoba.mhlw.go.jp/

通いの場(サロン)に期待されること

1 楽しみ、生きがいを見出し、社会参加への意欲が高まります。

2 仲間・居場所をつくり、閉じこもりを防ぎます。

3 介護予防、認知症予防になります。

4 生活にメリハリが生まれます。

5 自分の健康に関心が生まれます。

6 地域の支えあいの拠点になります。

三春町の通いの場(サロン)をご紹介

三春町においても、各地区単位で通いの場(サロン)の活動が盛んになってきました。

広報みはるにおいて、令和4年1月と2月に紹介したサロンは次のとおりです。これらのサロンのほかにも、新たに生まれたサロンもありますので、順次ご紹介していきます。

三春町では、通いの場(サロン)の活動について応援していきます。

通いの場1通いの場2

通いの場3通いの場4

ご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?


※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。